銚子市市議会議員

加瀬 庫蔵(かせ くらぞう)の公式サイト

Kurazo Kase Official Web Site




2011年御挨拶
新たな年を迎えて


 銚子市は、市立病院休止・市長リコール・市立病院再開と揺れてきました。全国的にも注目された原因は、市民の命に係わる問題であったからです。

 しかし、やっと再開した市立病院は「何故銚子市に市立病院が必要なのか」「どのような病院を目指すのか」という再開の理念がありません。しかも、市長は再開の理念を示すことを異常に否定しています。

 銚子市は、3人に1人が高齢者という中で、平均寿命が県下最低です。特に、ガン・心疾患・脳血管疾患・肺炎での死亡率が県や全国平均をはるかに上回っています。この克服のため、市立病院が司令塔になり、健康を守る保健・命を守る医療・くらしを守る福祉を一体的に機能できるように地域包括医療サービスの実践が課題です。

 従って、病気を治す医療に加え、病気を予防する医療、そのためには病気を診る医療から暮らしを見る医療への転換が重要になります。このことが銚子市における市立病院再開の理念でなければなりません。

 ここが明確でないため、すべてが医療法人財団に丸投げされています。ここを明確にすることが、すべての行政政策の前進につながります。

 加瀬くらぞうは、市立病院再生を柱に「健康で安心して暮らせる市制」を目指し、引き続き努力していく所存です。ご支援ご協力をお願いいたします。

2011年1月吉日
加瀬くらぞう

2011年御挨拶
新たな年を迎えて


 銚子市は、市立病院休止・市長リコール・市立病院再開と揺れてきました。全国的にも注目された原因は、市民の命に係わる問題であったからです。

 しかし、やっと再開した市立病院は「何故銚子市に市立病院が必要なのか」「どのような病院を目指すのか」という再開の理念がありません。しかも、市長は再開の理念を示すことを異常に否定しています。

 銚子市は、3人に1人が高齢者という中で、平均寿命が県下最低です。特に、ガン・心疾患・脳血管疾患・肺炎での死亡率が県や全国平均をはるかに上回っています。この克服のため、市立病院が司令塔になり、健康を守る保健・命を守る医療・くらしを守る福祉を一体的に機能できるように地域包括医療サービスの実践が課題です。

 従って、病気を治す医療に加え、病気を予防する医療、そのためには病気を診る医療から暮らしを見る医療への転換が重要になります。このことが銚子市における市立病院再開の理念でなければなりません。

 ここが明確でないため、すべてが医療法人財団に丸投げされています。ここを明確にすることが、すべての行政政策の前進につながります。

 加瀬くらぞうは、市立病院再生を柱に「健康で安心して暮らせる市制」を目指し、引き続き努力していく所存です。ご支援ご協力をお願いいたします。

2011年1月吉日
加瀬くらぞう
公約
  • 「非核平和都市宣言」を活かし、平和政策の充実と憲法9条を守る取り組みに全力をあげます。
  • 地元産業振興と観光行政発展を考えるシステムづくりを目指します。
  • 高齢者、障害者への施策等、福祉の充実と市立病院の建て直しに全力をあげます。
  • ゆきとどいた教育の実現に全力をつくします。
  • 日常活動を活発にし、多くの市民の皆様のご意見を開き、市民生活向上に全力をあげます。


事務所
〒288-0024 銚子市天王台10154

地図表示 
電話/FAX
0479-22-3388
最寄り駅
銚子電鉄 外川駅
E-Mail
info@kasekura.com

お問い合わせはこちらから。





社会民主党全国連合 http://www5.sdp.or.jp/index.htm
社会民主党千葉県連合 http://www.sdpchiba.com/index.html
銚子市 http://www.city.choshi.chiba.jp/
銚子市議会 http://www.city.choshi.chiba.jp/gikai/index.htm
銚子選挙管理委員会 http://www.city.choshi.chiba.jp/senkyo/index.html

2011年御挨拶